VOICE OF VILLAGE - 2015年1月

RSS

Jan 31th, 2015|Nakamura

シニールレター

1422578112265.jpg
10年位前には 楽天サイトで ネット通販してたんですが、
今は 自社サイトでのみ、ネット販売しています。
もちろん リアル店との在庫を共用してるので
そんなに多くの販売があるわけでもないです。
そんな中で イチバン人気は シニールレターなんです。
VILLAGEのシニールレターは
20年以上前に アメリカから糸を持ち込んで 群馬で作り上げたレターで
2mmのフェルトに1mmのフェルトを重ねた 今は、どこもやってないようなレター。
なので 好きな人は 全国から捜し当てて オーダーを入れて下さるんですね。

そんな中で
見覚えのある名前が・・・○鍋くん。
25年くらい前かな?
東京から函館の大学に進学してきた彼が、VILLAGEでバイトしてました。
当時の学生は 皆、カッコよく プロパーなアメカジでしたから
彼もそんな中の筆頭!
1422578001496.jpg
もう 40代半ば?かな。
嬉しいことに写真まで送ってくれました。
しかも VILLAGEのステッカーまで 写ってる!

こういう人が居ると思うと、
まだまだ 頑張っていかないとですね!

「○鍋くん!
ありがとう! 今度、機会を見て 呑みに行こ!」

今日の函館は 曇り!
今夜から崩れて 大雪の予報が・・・

では!


Jan 30th, 2015|Nakamura

端境期

DCIM5770.JPG

寒いですね~ がんばりましょう!

雑貨・靴が増えたとはいえ
VILLAGEの主力は やはり洋服が中心です。

長いこと こういう仕事をしてて 
洋服屋って農業と似てるな~って 思いますね。
いろんな意味で
耕して 種を蒔いて、肥料を与えて、収穫。
しかも出稼ぎいけないので、二毛作。

農業だとしたら ちょうど今が端境期。
この日本列島は、小さい割りに 四季があって 北と南では、寒暖の差がはげしい。
南では ちょうどよい 季節でも 北国では まだまだ 早い!みたいな・・・

これから イチバン 寒い季節ですが
日本は正月を春と呼んで、元旦から春に向かうのでなおさらですね。

首都東京を中心とした 季節の変わりで、この季節の立ち上がりで つまづいてしまうので
北国の単独店は 中々 長く続かない。
(札幌なんかへ行くと、首都圏のFC店、ばっかですもんね)

そんなんで
この時期、まだまだ寒いとは言え、
積極的に梅春モノを入れるように努力します。

なので
この端境期は
冬物の消化と梅春物の消化を同時にこなさなきゃならないんです。
VILLAGEはアウトレットを持たないので
店内に NEW ARRIVALと MORE SALEが混在です。

DCIM5773.JPG
ココが 路面単独店の腕の見せ所なんです。
(実はココがイチバン得意分野なんですが、育って欲しいのでスタッフが四苦八苦してやってます)

それらが 見てておかしくないように 何度も何度も 商品を置き直して
デイスプレーに反映させて・・・

今、北海道の米が美味しいと評判です。
もちろん 温暖化もありますが
先人たちの品種改良への努力の賜物ですよね。

VILLAGEも 品種改良を続けて
端境期に強い 農業を目指します!笑

端境期対策として
MORE SALE 2点以上のお買い上げでさらに10%OFF
(プロパー品は 10%キャッシュバックでスミマセン)

どうぞ 端境期のVILLAGEをご覧ください。

では!


Jan 29th, 2015|Nakamura

FIDELITY(フィデリティ)

IMG_5232.JPG
北国で暮らしてきたっていうのは スゴイとあらためて 思いますね。
一昨日まで 春の到来を思わせるような 暖かさだったのに
一晩で真冬にになっても 何も無かったかのように 真冬の暮らしをしてる。
・・・あたりまえですが 考えようによっては スゴイ!って感じます!

今日はFIDELITY(フィデリティ)
USマサチューセッツ州ボストンのダウンタウン、ロフトに拠点を置く、
1941年創業の老舗アウトフィッターズ!
「Quality Garments(上質の衣類)」をコンセプトに、ネイビー&ミリタリースタイルを得意とし、
ロゴマークにも記されていますね。
logo_6fid.gif
ウールやコットンと言った天然素材を基本にアウターを生産。
軍への納入実績もあるので
ミルスペックに準じて 今も、MADE IN USAにこだわりを持って、
ボストンの自社工場にて一貫生産を行っています。
リサイクルウールを使用したメルトン素材のPコートは ベストセラーを誇ったので
記憶にある人も多いと思いますよ。
こちらもカナダグース同様に
インライン(アメリカ企画)とジャパンスペック(日本企画)の2ラインで展開しています。
IMG_5231.JPG
今季は
カナダグースが ラグジュアリー志向、プロユース志向の両者から支持を得て ダントツな人気でしたが
ラグジュアリー志向の強いユーザーは
モンクレール、デユベチカも随分と支持した気がします。
でもモンクレールは 高額なプライスにも関わらず、印象的な ブランドアイコンが 仇となって
一点ラグジュアリー志向の強い支持も受けてしまい
ラグジュアリー派は、デユベチカの NOブランドアイコンへ流れてる気がします。
そういう状況では
コンサバな印象が強く、ブランドアイコンもシッカリしてるFIDELITY(フィデリティ)は
ウール素材の ダウンコートで4万前後という価格も手伝って
長い歴史の信頼と 今も通用するモノ作りで 一定層の支持は受けていくと思いますね。
IMG_5230.JPG
人気のウオッチキャップのほかにも こんなホンモノマフラーまで展開しています。

北海道では
流行とは別に 冬のアウターは必需品。
生活の道具みたいな部分はありますから
自分の気に入った 生活の道具を探すのは 毎年の冬支度に近いものです。

2月5日ころまで
来季のFIDELITY(フィデリティ)・・・ご相談、ご予約・・・受け付けます!
もちろん 10%CASHBACKで!

10358743_601995876568646_3280052809065984051_n.jpg
朝の味噌汁が 好みだと 一日が快調です!

では!

Jan 28th, 2015|Nakamura

KONTATTO WOMEN'S

DCIM5634.JPG
面白いくらいに 天気予報が的中ですね。
28日から31日まで この寒さと 雪が続くようです。
サイズによっては ソレル・・・ありますので よかったら 交渉してください。(笑)

今日は たまに 2階ウイメンズのご紹介。
KONTATTOhttp://www.kontatto.com/ita/は 去年から 日本で紹介されてきた イタリアの ウイメンズブランド。
来春から 本格的に 日本で展開されるようで、
2階のウイメンズDIV.でも 始めようかと思っています。
DCIM5636.JPG
ニットが話題だったようですが カットソーも多く作っていますよ。

最近、モノづくりっていう意味では 日本のモノづくりに 興味を奪われてますが
やはり 海外で発信される空気には 惹かれますね。
そういう観点で、
VILLAGEは インポートモノを ハズセナイですね。
DCIM5631.JPG
DCIM5633.JPG
ナニカが違いますよね?
そりゃあ 白米食べて とくだねを見て 山手線乗って出社してる日本人には作れないナニカがありますよ。


モヒートを呑むときに
ミントの葉を入れるか?
ミントの液体エッセンスを入れるか?のチガイです。

ホンモノのミントを入れたほうが 格段に酔えますね。

個人の着こなしも
そりゃあ 日本の洋服で 全てそろえたら 間違いなく 着心地はいいかもです。
でも
靴でもバッグでもアウターでもシャツでも・・・
何か インポートを加えたら 格段に 自分に酔えますね。
(スミマセン。自分が好きなんで・・・笑)

2階のウイメンズDIV.も
何かしら インポートを揃えてるので
そんなコトを楽しんで スタッフにご相談ください。

DCIM5744.JPG
今朝は 久々の雪!

茶の間で・・・
「去年の半分も見てないと思ったら あんな寅でも見ないと、なんだかさびしいね~」って
おじちゃんとおばちゃんとサクラが話してるのを 聞いてしまった 寅さんが、
明るくスキップで
「元気か~」って言いながら 帰ってきたような 軽い雪でしたね!

待ってました!! って感じです!

では!


Jan 27th, 2015|Nakamura

パスタ

DCIM5730.JPG

今回の天気予報は当たりますね!
先週から 火曜日の雨予報。
なので 明日から 間違いなく雪ですね~

昨日のチョコに続いて・・・今日は パスタ!
実は 昔から、時折 店頭に並べてるんですよ。
(ほとんど 自分が買ってるかな?)

LENSI(レンジ)の乾麺

今さら イタリアの麺について いろいろ書くのは照れるんですが・・・
レンジはレオナルド・ダ・ヴィンチが生まれた、トスカーナ州ヴィンチで古いパスタ工場を買い取り、
パスタを生産し始めました。
イタリアの乾麺なんで、
良質のデュラム小麦に良質の水、それにパスタに練りこむ卵などにも拘ったパスタで
驚くほどコシがあります。(ココ重要ですね)

自分は、パスタは簡単なものを作るだけですね。

DCIM5473.JPG
オリーブオイルと塩としめじだけのパスタ。
(しめじが焦げてしまったとこありますが、まずまず)

IMG_20150110_231711.jpg
オリーブオイルとブラックペッパーで和えて
からすみを上からかけただけのパスタ。
(これは バツグンですね。。。あたりまえですが からすみのできがいいので・・・)

もちろん
お店で食べたほうが美味しいかもしれませんが
パスタは
食べたい時に 食べたい材料で 食べたい量だけを食べたい。
(ごはんに梅や筋子、海苔だけで 食べたいっていうのと同じデス)
これを満たすには 乾麺を 家に置いとくのがベターなんです。

500gで 500+TAXなんで 高級麺ですね。

でも ちゃんと粉の味がするんで 試してみてください。

2階にひっそり 置いてます。

では!

Jan 26th, 2015|Nakamura

Rod. Lindt(ロドルフ リンツ)

DCIM5729.JPG

今日はチョコレート!
もちろん ヴァレンタインに合わせての品揃えですが
今は ヴァレンタインって 男女問わず チョコを買う日みたいなご時世ですね。
女性が、好きな男性にコクル日!なんて 思わないほうがいいですよ。笑

ってことで
ウンチク大好きなVILLAGEですので・・・

リンツの名品!
ビタースイート・サーフィンをご紹介!

ロドルフ リンツによってコンチング技術が開発された1879年生まれの名品!
当時のパッケージデザインをそのままに、今に伝わるチョコレートです。
カカオ分は49%。

スウエットでいえばチャンピオン
ジーンズでいえば501みたいな 王道のチョコです。
380+TAX・・・
ぜひ 自分チョコで!

DCIM5727.JPG
もちろん
他のアソートチョコもあります!

2階のウイメンズdiv.で取り扱いです。
天気が明日から崩れるので 今日のうちにどうぞ~

では!

Jan 25th, 2015|Nakamura

Champion(チャンピオン)

CHW15-101-SUNDAY-Tee.jpg
暖かいのもあと数日。
週明けの水曜日から 崩れるみたいで 函館も真冬の寒さに雪の予報ですね。
雪を待ってる人もいるんで それはそれで・・・

今日もサキのコトです。
最近はVILLAGEのスタッフもずいぶんと成長して
イマのことは 十分にこなしてるので(完全に自分を超えましたね!汗)
なので
自分は資料に囲まれて サキのことばかりやってます。

4月から5月にかけてのデリバリースケジュールのChampion(チャンピオン)
もう何の説明も要らないですよね?

Champion(チャンピオン)の6.1OZ タグレスTに
オフィシャルにプリントを入れたシリーズです。

SUNDAY、MONDAY・・・と全ての曜日がデザインされてるんですが、
こんなのが 案外 いいですよ。
CHW15-106-FRIDAY-Tee.jpg
サイズはS,M,Lで
ボデイのカラーは NAVY、BLACK、WHITE、GREY、MAROONと5色!
なので 欲しいデザイン・カラー・サイズの希望があれば
31日までに予約してください。
(10% CASHBACKで) お受けします!
(遠かったら メール、電話でもいいですよ)

その他にも
NEWYORK、BROOKLYN、CALIFORNIA、MICHIGAN・・・なんかもありますよ。

Champion(チャンピオン)は もうあるし・・・今さら・・・
家にいるときは何でもいいし・・・って声も たまに聞きます。

Champion(チャンピオン)・・・40歳を過ぎて 照れなく着られて、50歳過ぎて着てると・・・
結局、これってハズセナイし、デイリーに着てて、オリジンだな~って思うんですよ。

IMG_20150125_082243.jpg
昨日のTVに触発されて
今朝は炊き立てのごはんを海苔で!
やっぱ これも オリジンですよね。
美味かった~ ハズセナイ!

では!


Jan 24th, 2015|Nakamura

KEEN 2015FW

DCIM5607.JPG

去年から 店のイマのことだけじゃなくって、
店のサキのことにも触れてるので、この時期・・・サキの話が多いので連続でアップです。

DCIM5605.JPG
KEEN 2015FWで 面白かったのはまずはコレ
KEEN OPEN AIR SNEAKER!(キーン オープン エア スニーカー)
KEENが靴の作り方を 根底から考え直して 誕生させたフットウエア。
DCIM5604.JPG
まるで 人類最古の履物から スタートし直したような 発想です。
DCIM5606.JPG
履いた感じ・・・いいですよね?
デリバリー開始が7月から8月なんです。

その他には
DCIM5612.JPG
DCIM5613.JPG
2015カラーも!
DCIM5609.JPG
(ペンドルトンと同郷の)OREGONオレゴンらしい KEENも 発表されてます。

KEENもデイーラーブックで お気に入りを ご相談下さい。
(もちろん 10%CASHBACKで!)

では


Jan 24th, 2015|Nakamura

H. ROBINSON KNITTING & comm. arch.

joe-mc-62.jpg
函館らしい?冬ですね。
北海道 全体が雪の中、函館だけ ぽっかりと晴れた空!
まるで 昨日のUAE戦を忘れろ~って言われてるような・・・
このまま 春になるわけが無いので 油断はしないでイキマショ~

今日は
ある意味、来秋冬 絶対的なオススメかも・・・な
H. ROBINSON KNITTING & comm. arch. をご紹介です。

それぞれのブランドについては ブランドHPで詳しく書かれていますのでそちらを ご覧ください。
1DCIM5684 (7).JPG
1DCIM5684 (5).JPG
1DCIM5684 (4).JPG

H. ROBINSON KNITTING
http://www.joemc.jp/robinson.html

1DCIM5684 (6).JPG
1DCIM5684 (2).JPG
comm. arch
http://www.joemc.jp/comm_arch.html

いずれもJoeMc(ジョーマック)という新進気鋭の日本人が起こした会社で作られています。
今まで ニットに特化した ブランドが少なかっただけに注目も集まりますね。

自分自身の経験で・・・「モノはヒトなり」
モノづくりっていうのは 料理でも製品でも、そのヒトを表すし、その人を超えることは無いです。
そういう意味では
JoeMc(ジョーマック)は、若いのに 完成されてるし、最終消費者を楽しませようとする
お茶目な一面も持ってるし、将来も楽しみなニットメーカー。
パターンも発色も配色も懐かしいようで新鮮なこれからのニット。

ハンドニットは、デニムやTシャツや革ジャンと一緒で
長年の経年劣化で成長する表情を楽しむことができます。
ウールっていう特質上、呼吸するし その伸縮も楽しめて 育てる洋服です。
上質なウールで ハンドニットを指定すると5万以上するのが相場でも
JoeMc(ジョーマック)は、今のところ 2~4万で展開してるのも姿勢を表していますね。

現物はありませんが
写真スワッチはありますので
今月末までは 予約を受け付けますので 店頭でご相談下さい。
(もちろん10%キャッシュバック)

最近は上質なダウンを着てると、その人の価値観をを表してる気がしますね。
上質なニットもそうなると思います。

来秋の休日に 色落ちの綺麗なデニムに 上質なニットを合わせて・・・なんて考えてみて下さい。

IMG_20150124_083212.jpg

今朝の焼きすぎた チーズと生ハムのベーグルサンド・・・「モノはヒトなり」笑

では!
 


Jan 22th, 2015|Nakamura

FRUITS of the LOOM

DCIM5593 (1).JPG

19日から23日までの5日間、
1FのジェネラルDIVを主に担当しているTSUCHIDAが冬の連休中です。

そんな中ですが
1FのジェネラルDIV.では、夏のTシャツのリクエストを受け付けます。

今回は FRUITS of the LOOMやSCREENSTARの日本の販売代理店のTシャツ。
たとえば ダブルバインダーネックの ポケット付き フルーツのTシャツ!
往年のアメリカ好きには たまらないと思います。

こんな感じで
プリントパターンが100種以上?
それにボデイのカラーが加わるんで
1000以上のバリエーション!

これじゃあ
リクエストを受けたほうが 自分だけのパターンをキープできますよね?
1月31日まで 受付ま~す!

NATSUがFUYU休みにNATSUの話題です・・・汗!

では!


© 2011 Tomahawk's Co.,Ltd. All Rights Reserved
Site by Nandy&NiceBros!