VOICE OF VILLAGE

RSS

Jul 16th, 2018|Nakamura

MICHAEL LINNELL(マイケル リンネル)

IMG_20180716_101424.jpg
昨日は函館新聞の花火大会、
そんな夜に 俺の花火(笑)を仕込んでました。

今日からの 蔦屋書店でのPOPUP・・・
VILLAGE GOODS FEATURE...MICHAEL LINNELです。

(ブランドの公式リリースでは)
MICHAEL LINNELL(マイケルリンネル)はマイケル・リンネル氏によって70年代に創設されました。
会社の歴史は、ドライクリーニング店として始まり
チェーン店化で事業の拡大にも成功したこの事業は25年以上も続きます。
MICHAEL LINNELLとThe Royal Mailとの関係が始まったのは、1977年。
クリーニング店としての広告戦略がきっかけでした。
『どんな素材でも洗濯・修理できます』
この広告に興味を持ったロイヤルメールの職員が、
ナイロン製海外郵便用バッグのクリーニングと修繕を頼んだのが始まりです。
それ以来、MICHAEL LINNELL社は多岐にわたる分野で様々な進化を遂げてきました。
その進化はクリーニングと修繕だけにとどまらず、素材の開発を通して材料費の削減を行い、
さらに郵送費削減のための製品の軽量化などを行うなど、製品製造にも携わることになりました。
さまざまな成長を経て、MICHAEL LINNELL社は経営戦略上の理由から1997年にドライクリーニング部門を売却。
現在の郵政事業部門に関する商品&什器の製造、供給に特化することを決めました。
それからというもの、様々なアイデアや工夫によりロイヤルメールの熱い信頼を得ることができ、
ファーストサプライヤー賞を受賞するまでに成長しました。

こんな背景のMICHAEL LINNELL(マイケルリンネル)のバッグ・・・
VILLAGEで取り扱って、意外なのは女性の支持が高く
相当数の種類、カラーがあるので この機会にぜひ 見ていただきたく 蔦屋POPUPでの紹介を決めたんです。
先着20名には 8000円以上のお買い上げに 1本、マイケルリンネルのボトルをプレゼント!

今日から22日までの 7DAYS! ぜひ ご覧ください。

自分は こもって移転準備してます(笑)

では!


SEARCH

AUTHOR

Yoshinori Nakamura 中村喜憲

Yoshinori Nakamura

中村 喜憲

1986年に開業して現在に至るTOMAHAWK'S LTD. の代表です。開業以来満24年を過ぎ、25年目! あっという間に四半世紀。ようやく次のカタチが見えてきました。TOMAHAWK'S LTD. が目指してきたGreenwich Worldへの軌跡をご覧下さい。

  • VOICE OF VILLAGE
  • VILLAGE'S GENERAL STORE
  • VILLAGE & CO.
  • VILLAGE WOMEN’S DISTRICT

© 2011 Tomahawk's Co.,Ltd. All Rights Reserved
Site by Nandy&NiceBros!